「ビストロ WAKU」コンセプト

20年熟成のWAKUオリジナルソース

お店でも使っているシェフ自慢のWAKUソース

醤油ベースの万能オリジナルソース
九州から神戸に来て、洋食一筋に35年以上のキャリアを持つ「ビストロ WAKU」のシェフが、家庭でも気軽に使える万能ソースを作り上げました。

「お店の味を家庭でも楽しみ、皆が食事で笑顔に幸せに・・」

職人気質の山下シェフだからこそ思い描いた「和のテイスト」
日本人の家庭料理に馴染みがある「醤油ベース」のソースなら、お箸で食べる洋食に合うはず。 そしてフレンチが苦手な方にも、和の慣れ親しんだ味で食べていただける。
「フレンチだから、イタリアンだから、和食だから」・・ そのような縛りなどお客様に関係ないというシェフの心意気が、この醤油ベースのオリジナル万能ソースに込められています。

「阪神淡路大震災を乗り越えて・・」

KOBE WAKUソース
約30年近く前から作り上げたソースは、あの阪神淡路の震災時に全て無くなりました。
再びお客様に食べていただけるように、店の復興と共にソースも継ぎ足しながら作り続け、この平成26年に20年の時を経て商品化されました。 ぜひ皆様も、シェフの心こもったソースで、家庭の食卓を幸せにしてください。

KOBE WAKUソースはビストロ神戸グループの店舗で取り扱い

山下シェフが料理監修を務めるプロデュース店「神戸香露饂飩飯専門店」や「チキンチキン デリ」でもこのWAKUソースを使用したメニューおよびソース販売をしております。

カウンタースタイルのカジュアルなビストロ

カウンターフレンチ WAKUスタイル

カウンターで楽しむWAKUソースで仕上げた肉料理

洋食のシェフだからこそ思い描いた「和のテイスト」で、日本人の家庭料理に馴染みがある「醤油ベース」のWAKUソースは、当店のフレンチコース料理にも使用しており洋食が苦手な方にも和の慣れ親しんだ味で気取る事なくお召上がりいただけます。
「フレンチだから、イタリアンだから、和食だから・・は全く関係ない!」
このような縛りなど、食事を楽しむお客様には関係ないという職人魂が、この醤油ベースのオリジナル万能ソースに込められています。
「ビストロWAKU 神戸プレステージはリーズナブルとカジュアルを追求した最終形態」
ビストロWAKUには、お一人やお二人といった少人数の方から数名でのパーティ感覚でご来店いただく方がおられます。 そこにはカウンター席だからこそ、気軽に足を運べる理由があります。
また、高級志向だった本格フレンチから、WAKUの最終形態としてカジュアルにリーズナブルな料理を多くの方に楽しんでいただきたいと、この神戸プレステージという名前で「ワンメニュー・ワンプライス」を提唱しています。
ページトップへ戻る